文字
サイズ

ホーム > 先生からみんなへ > 10月分コラム はじめまして!のり先生です!

10月分コラム はじめまして!のり先生です!

はじめまして!8月から数学を担当させていただいている、「のり」先生こと、まつだと申します。
5年前に中村橋校の教室長をさせていただいておりましたが、実に4年半ぶりに舞い戻ってまいりました!

出身は高知県。身長175cm。体重55kg体脂肪率は驚異の7.1%(ドヤァ
趣味は音楽とロードバイクで、特に音楽は合唱とドラムをやっています。
声を掛けていただければすぐに美声を披露させていただきますので、気軽に声を掛けてくださいね^^

さて、今回は“自律するにはどうすればいいのか“というテーマでお話したいと思います。自律とは、自分で自分をコントロールすることですよね。これってほんとにすごく大変!私も、家に帰ったらお風呂に入らずについついゲームしちゃうなんてことよくあります。皆さんも、夜更かししちゃうとか、夏休みの宿題が全然計画通りに終わらないとか、そんなことありますよね。でも自律できるようになると、きっと皆さんのテストの点数や、部活動での成績にも現れてくるのではないでしょうか。このコラムを読めば、自律できる自分にきっと近づけるはず!

皆さん、なぜ自律できないのでしょうか。少し数学っぽく考えてみましょう。
ご飯を食べた後、テレビで面白そうな特別番組がやっていたとしましょう。そのテレビを2時間見ることで得られる自分の「幸せポイント」これを2Pだとします。
しかし、その代わりに2時間勉強して志望校に合格する幸せポイントは、
「合格幸せポイント」=1000P 9月から受験まで必要な勉強時間500時間だと仮定すると、
1時間あたり積み立てられる幸せポイントは1000÷500=2
つまり、2時間勉強すれば幸せポイントが4Pだと計算できるでしょう!
当然そうなれば、皆さん勉強するはず!しかしテレビを見ちゃうことが多いですよね。。。

どうしてこうなるのか。それは、目先の幸せが大きく見えてしまうという脳の錯覚によるものです。勉強すれば5ヵ月後にはすばらしい幸せが待っています。しかし「今」から遠い大きな幸せは、池袋から見るスカイツリーほど小さいものに見えてしまうのです。池袋駅のデパートからスカイツリーに向かい、その横にコカコーラのペットボトルを並べてみましょう。当然ペットボトルの方が大きく見えます。

志望校合格を達成するには、この幻想を取り払わなければなりません。そして日々勉学に励むにはどうすればいいのか!!!はい!ココ重要!
① 目先の幸せは冷静に考えればとても小さいものだということに気付け!
② スカイツリーは遠すぎて見えない。中間ポイントを設定しよう!
③ 自分との約束は破っちゃいそう・・・ならばキュリアスの先生と約束をしよう!

この3点を守ればあなたも自律できるはずです。少し長くなってしまったので、続きはまたどこかで!教室で質問していただければ、その場で美声にて解説させていただくことも可能です!
ぜひとも、“のり先生”のことを覚えてくださいね!
それではまた!

 

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

料金やその他ご不明点はお問い合わせください

  • 小学生講座
  • 中学生講座
  • 高校生講座
  • 英会話教室 (Curious Kids ABC)
  • 特設ページ
生徒の声