文字
サイズ

ホーム > 先生からみんなへ > 10月分コラム 何を「解く」?

10月分コラム 何を「解く」?

新しい月になりましたね。10月といえば、なんですか?そうですね。その通りだと思います。私も同じことを考えていました。
 さて、高校受験生にとっては大事な月になりました。なぜなら、二学期末の成績が入試に反映されるからですね。また、外部模試や漢検、英検、数検などもありますね。各々が技術を高めるには、非常に大切な10月です。

では、どうしましょうか。

 そもそも、私たちの目的は「合格するために点数を上げる」こと、目標は「定期試験で90点を取る(入試はこれに限りません)」こと。かといって、点数を90点にするぞ!といくら思っていても、90点を取ることはできません。では、どうしましょうか。
 簡単なことです。90点を取るための行動をすれば、思いは現実になります。ここで重要なのは、その行動を起こすためには「どう行動するか」です。

 そうした考えのもと私が行っているのは、各自で時間割を作ることです。キュリアスに着いたら、チャイムが鳴る時間を紙に書き、次に教科、次に問題集やプリントの名前を書いて「やること(=行動すること)」を明確にする。そして、決めた問題集やプリントだけを机の上において取り掛かる。
 
 例えば、13:00~ 数学 学校のワーク
     14:00~ 英語 キュリアスのプリント

 このように、シンプルに書き、実践するだけ。全く難しいことではありません。自分が何の勉強をしているのか見失わない一つの方法として、家でも、マックでも、カフェでも、いつでも、だれとでもできることです。
 ただし、これがすべてではありません。もっと色んな方法が、きっとあります。自分に合った学習方法をたくさん探すことも、点数アップにつながると考えています。
 常々、授業中に言っておりますが、私たちはテスト中にソバにいることはできません。結局、自分の力で進んでいくしか道はありません。そのためにも、自分で決めて、考え、行動を起こしてください。そのためのフォローはいつでもやります。
だって、それがキュリアスですから。
さて、みなさん10月です。何を解きますか?

 

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

料金やその他ご不明点はお問い合わせください

  • 小学生講座
  • 中学生講座
  • 高校生講座
  • 英会話教室 (Curious Kids ABC)
  • 特設ページ
生徒の声