文字
サイズ

ホーム > 先生からみんなへ > 9月分コラム 時間は有限

9月分コラム 時間は有限

 みなさん、どうもこんにちは。そして初めまして、2学期からは中学英語を担当させていただきます、木下です。キュリアスは学習塾ですから目指すのはやはり志望校合格!全力で冬まで生徒たちに伴走いたしますので、どうぞよろしくお願いします。

 さて、9月が始まり、長かった夏もついに終わりを迎えようとしていますね。この夏を振り返ってみて、どうでしょうか。楽しかった、つまらなかった、満足できた、辛かったなど、様々な思いがあることでしょう。特に受験生のみなさんは、夏休みは受験の天王山とも言われるくらいですから、いつもとは一味違う、濃い夏を味わったことと思います。

 夏というひとつの節目が過ぎようとしている今、わたしがみなさんに伝えたいことがあります。それは <時間は有限である>ということです。「そんなこと、知ってるよ。」なんて声が聞こえてくるようですが、改めてよーく考えて欲しいのです。学校の定期考査や、高校・大学の入学試験、センター試験、はたまた部活動での試合など、それぞれに“勝負の日”があり、その日のために、その日までの限られた時間の中で、みなさんはコツコツと練習を続け、鍛錬を重ねていますよね。では、その“勝負の日”までにどんな練習をすればいいか、いつまでに何ができるようにならなければいけないのかを、みなさんはしっかり見据えているでしょうか。

 この質問に「はい」と自信をもって答えることができる人はそう多くないと思います。
(恥ずかしながら、わたしも高校三年生の秋頃までは、「はい」と答えられませんでした(笑))

 ここで気になるのが、見据えている人と、そうでない人の差ですよね。たとえて言うなら、ノーマルのマリオと、スーパーキノコをゲットしたマリオといったところでしょうか。先を見通して今自分がやるべきことを整理し、実行していくことは、自分の弱点や、さらに強化していくべきところを示してくれる、自分のゴールに効率的に近づくカギになります。(いうまでもないと思いますが、それが勉強においてのスーパーキノコです。)

<時間が有限である>ということを受け止め、しっかりスーパーキノコをゲットしてください!

 

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

料金やその他ご不明点はお問い合わせください

  • 小学生講座
  • 中学生講座
  • 高校生講座
  • 英会話教室 (Curious Kids ABC)
  • 特設ページ
生徒の声