文字
サイズ

ホーム > 先生からみんなへ > コラム はじめまして!

コラム はじめまして!

 皆さん、はじめまして!この4月から教員の仲間入りをしました、みつる先生こと、かぎやまです!あのテンションが高い人です(笑)。今は中学英語αと高校古典等を担当しています。これからどうぞよろしくお願いします!

 まずは簡単な自己紹介を。
 私は小学4年生の頃から塾通い生活をはじめ、かれこれ10年以上は塾に通いました。つまり小学生から高校生までの間ですが、人生の半分程塾に捧げました。中学校で生徒会長を程々に、高校時代はバレーボールをなんとなくやっていました。一番好きな科目は英語でも古典でもなく、地理でした。なお、青春は全部どこかに置いてきました(笑)。

 さて、新参者の私ですが、皆さんにお伝えしたいことがあります。

 それは、勉強に限らず、なにか好きな物事を見つけること。

 使い古された言葉ですね(笑)。「何回も聞いてるよ」ってうんざりしているかもしれません。ただ、ちょっと待ってください。例えば、恋バナをしていて、「好きな人いない」って突っ慳貪(つっけんどん)に返す人と「○○ちゃんが気になってて〜」って話す人、どちらが話を盛り上げてくれますか?答えは自明ですね。勿論、後者です。「好きな人」の話をする時って、恥ずかしいけれど楽しい時間ではないかと思います。叶うかどうかは別として。
 趣味がいい例でしょう。普段はポーカーフェイスなのに、自分の好きな話題になると人が変わったようにいくらでも喋れる人、いますよね。
 勉強も同じです。「好きな」教科や分野があると、その勉強はとても楽しいものとなります。いわんや自分の趣味が科目になったら、いくらでも勉強が捗ります。私も、もともと旅行や乗り物が好きだったので、地理の勉強は苦にならず、最後までやり抜くことができました。皆さんも、「この教科/科目ならできる!」っていうのがあると思います。もし、「何も好きな教科がないよ」っていうのなら、まず趣味を探すことから始めてみましょう。本当になんでもいいんです。音楽でも大丈夫!実は音楽と勉強って繋がりが深いんですよ。(ここに書くと長くなってしまうので、詳しく知りたい人は声をかけてくれればお話しますよ。)

 キュリアスの教員は、みんな教えることが趣味です。私たちは生徒の皆さんが「趣味は勉強!」って言えるようになって欲しい、という思いを常に持っていますが、そんな人はまずいないので、まずは自分の趣味を見つけて、そこから勉強が好きになっていって欲しいな、と思っています。人生、勉強が全てではありませんが、いつまでも勉強は続きます。勉強と趣味の境が小さくなれば、人生がちょっと楽しくなるかもしれませんよ。

 最近めっきり蒸し暑くなってきたので、皆さま体調にはくれぐれもご注意なさって、素敵な日々をお送りください。キュリアスは避暑にもってこいかも?

 

料金やその他ご不明点はお問い合わせください

  • 小学生講座
  • 中学生講座
  • 高校生講座
  • 英会話教室 (Curious Kids ABC)
  • 特設ページ
生徒の声

ページの先頭へ戻る