文字
サイズ

ホーム > 先生からみんなへ

カテゴリー: 先生からみんなへ

コラム 今、できること

 2月も終わるこの朝に触れて、ああまだこうしていたいな、と感じます。  僕は常々、出会いや繋がりというものはなんて素晴らしいものなのだろうと思っています。様々な場所に出会い、繋がりがあり、そこから何かが始まっていきます。自分自身、10年前のりゅう先生との出会いがなければ、君たちに向けてこのためになる文章を書くことはなかったでしょう。素敵ですね。  さらに、Curiosity(好奇心)をもって街へ……

続きを見る

コラム 受験の意義

どうも。りゅうです。 まずは、一番伝えたい言葉から。一緒に戦ってくれてありがとう。勉強方法なんていくらでもある。良質な参考書は星の数ほど転がってる。塾なんてもんは腐るほど存在する。そんな中で奇跡的に僕たちと出会い、最後まで一緒に戦ってくれた。応援させてくれた君たちに心の底から感謝の気持ちを伝えたい。本当にありがとう。君たちの大切な時期に、大切な時間を過ごせたことを僕たちは誇りに思います。キュリア……

続きを見る

コラム インパクト!!!

どーもみなさん、おはこんばんにちは。ひさしです。夏期講習も終わり気づけば季節はもう秋ですね。秋といえば実りを収穫する季節です。みなさんの実りといえば勉強ですね。夏期で頑張った成果がそろそろ実りとなって現れてくるのではないでしょうか。さてさて最近物忘れが激しい僕ですが、物事の定着や忘れにくくする方法についてお話ししようかと思います。この夏を振り返ってみなさんはどれだけ定着を図れたでしょうか?もちろ……

続きを見る

コラム What’s your dream?

“What’s your dream?”  最近、アメリカからの留学生に聞かれた質問です。みなさんは答えられますか?多分アメリカでは普通にされる質問だと思うのですが、私はこの質問にとっさに答えることができませんでした。でも過去の自分を小学生の頃から今まで思い返すと、なりたかったもの、やりたかったこと、色々出てきました。なぜ、それらを忘れていたのでしょうか。もしかしたら、心のどこかで「でも自分には……

続きを見る

コラム はじめまして!

 皆さん、はじめまして!この4月から教員の仲間入りをしました、みつる先生こと、かぎやまです!あのテンションが高い人です(笑)。今は中学英語αと高校古典等を担当しています。これからどうぞよろしくお願いします!  まずは簡単な自己紹介を。 私は小学4年生の頃から塾通い生活をはじめ、かれこれ10年以上は塾に通いました。つまり小学生から高校生までの間ですが、人生の半分程塾に捧げました。中学校で生徒会長を……

続きを見る

コラム 昔ながらの勉強法の罠

 こんにちは、タクトです。3年ぶりにキュリアスに復帰しました。はじめてお会いする生徒様、保護者様も多いと思います。どうぞよろしくお願い致します。主に理系科目を担当しております。 さて、今回のコラムでは「当たり前だと思われてきた勉強法が、実は間違っていた」とされる研究を2つ、ご紹介しましょう。 まず1つ目。「テストを解いたらすぐに答え合せをして、解き直しすること」は、実は正しくない勉強法であること……

続きを見る

コラム ご挨拶

 皆さま、おはようございます、こんにちは、こんばんは。よこのです。どの時間帯で、読んでいただいているかわかりませんので、全ての挨拶を使わせていただきました。 さて、3月になりました。もう少し経つと、ポカポカ陽気の中、桜を見ることができますね。どこの桜を観に行こうかなと考えるだけでウキウキしてきます。また、私にとって3月は、1年の中でも次の年度の準備期間とも言えます。さらに、4月になれば、新しい出……

続きを見る

コラム 2月は君の嘘

どうも。りゅうです。今年もこの季節がやってまいりました。そう勝負の月。受験です。 受験生は今まで本当によく頑張ってきました。毎晩、眠い目をこすりながら、集中力が途切れそうになる自分を振るい起こしながら、1問でも多く問題に取り組んできましたね。時には全て投げ出して、やめてしまいたくなる時もあったかもしれません。壁の高さに目標を変えたくなったことも、何度もあったでしょう。それでもよくここまで頑張って……

続きを見る

コラム 生きている意味を考えてみよう<努力と感謝と比例編>

*注意*このコラムは12月のコラムの続きとなるんですが、忘れてしまった人は見返してから読んでみてください。 では家族ではない他人にとって、私たちの存在する意味・生きている意味とは何か。 それは 他人から何をしてもらったか、他人にとって何をしてあげられたか ということではないでしょうか。 話を比例に戻します。 一つ見返りを考えずに、人に何かをしてあげられる人間になれ 見返りを考えなくても必ずどこか……

続きを見る

コラム 人生の比例式

比例という言葉があります。その比例の式ですが y=axという式になります。aという部分が比例定数と呼ばれるんですけど、これはどういうことかというと 例えばあなたが誰かにチョコを一つあげたとする。すると相手は嬉しいのでクッキーを一つ返してくれました。この場合は一つのものに一つ返ってきたので、比例定数は1です。数年前に半沢直樹というテレビドラマで「倍返しだ!」という言葉が流行りました。「嫌なことをさ……

続きを見る

次のページへ

料金やその他ご不明点はお問い合わせください

生徒の声

ページの先頭へ戻る